必見!お子様を合格に導く、幼稚園・小学校受験写真で気をつける4つのポイント

Pocket

こんにちは、カメラマンみきです!

夏休みが終わると忙しいイベントシーズン到来!
それは当店で言うと受験写真と七五三で、七月から問い合わせも多くいただいてます。

「母親の服装は?」
「男の子・女の子の服装はどんな感じ?髪型で気をつけることは?」
など、よくお電話で聞かれる&お伝えしている内容をブログでお答えします!

(2016年の出来事ですが、2019年の内容に更新してあります)

 

お母様の服装とポイント

 

紺などのワンピースともしくはスーツで、髪型は襟足の髪の毛のはワックスをつけてまとめてスッキリと。

宝飾品は華美でない程度にされてます。爪も見えますのでそのままの自爪の方もいらっしゃるし、
マニキュアやネイルアートされてる方、いろいろです。

*結婚指輪を忘れて、ご自宅に取りに帰られるかたもいらっしゃいましたのでお気を付けください。

 

 

お父様の服装とポイント

ほとんどの方が紺などのダーク系のスーツにやはり派手な色でないネクタイです。

お子様にも共通して言えますが、前髪はきちんと上げているか、短く切ってらっしゃいます。

撮影時にはあらゆるポケット(胸元のポケット・内ポケット、スーツのパンツのポケット)に入れてある鍵・携帯電話・ハンカチなど全て出していただくことで皴(しわ)も寄らずスッキリとします。

 

女の子へのアドバイス

 

白い襟のシャツ。襟はアイロンをしっかりかけてください。皺のないようにしましょう。
白は顔色が良く写るためにオススメです。


その上に紺やグレーのジャンパースカートです。
あとは上におそろいのボレロやカーディガンを羽織る方もいます。

靴は写りませんが、靴下は家族写真の時にハイソックスだと写ることがございます。

髪型はおさげが学校指定ですと左右対称にお母様に結ってきてもらいます(当店では手直しくらいとさせていただいてます。)

耳の下からおさげが見えるのが理想です。

しかし残念ながら今年は多い方では3回くらい、結わき直していただくこともございました。。。

自信が無い方は隣の美容院「Dolphin」をご紹介してます。

手前味噌ですが、渋谷区広尾で店長経験をしてきたカメラマンみきの主人が店長兼美容師で開いてるお店です。

ですので受験向けに細かい注文も私が伝えます、ご安心ください。

ご予約はスタジオミナヨからいたします、ご予約時にお申しつけください。

料金と時間は美容代のみで10,000円(税別)/30分です。

 

お好みの美容室へ行かれる方は、「受験写真用におくれ毛にワックスをつけて、
おさげは正面から見て左右対称にお願いします」と、伝えてください。

 

学校の指定が無い場合、前髪が短い方は目にかからない長さに切っておきましょう。
長い方はワックスをつけて、一箇所か二箇所、黒い結わき目の無いナイロン製ゴムで結わき、
それからうなじの後ろのなるべく低い位置で結わきましょう。
高いと結わいたあとの髪の毛が正面から見たときに見えて邪魔になってしまいます。

 

【良い例】

↓ ↓

受験写真 女の子のサンプル

 

 

 

耳下から見えるおさげ、とはこんな感じ。

↓ ↓

前髪もしっかりと固定されてますね。

受験写真 おさげの女児 よい例

 

幼稚園受験される方でまだ結わく長さが十分でない場合、こんなかんじにされることもありますね。
もともとの髪質がくるくるとカールされているパターンです。
欲を言えば、前髪はこれだけ長いと一度結わく方がさらにいいです。

↓ ↓

 

 

受験写真 女児 おさげではない結わき方

 

幼稚園受験用写真 女児 前髪結わく

 

 

 

あまりよくない例 

↓ ↓

 

受験写真 女児 ポニーテール

 

 

 

 

 

首の後ろに、ポニーテイルの髪が見えて左右対称でないし、
きれいではありません。

特に国立を受けられる方は行動観察の際に髪にお子さんが触れないほうがいいそうです
うなじのあたりの低い位置に結び直しましょう。

 

 

 

男の子へのアドバイス

 

受験写真 男児 見本

 

 

 

このパターンがほとんどです。白ポロシャツに紺のベストに紺のショートパンツです。

 

数日~一週間前までに短く切っておき、
白いポロシャツは襟と肩から袖がしわにならないようにしましょう。

紺色のベストも同様で、しわは気をつけてください!
暑い時期に撮影される方もそうでない場合も、ご来店されてから着用されるのをオススメします。

靴は写りませんが、靴下は家族写真の時にハイソックスだと写ることがございます。

中学校受験くらいになるとジャケットをお召しになる方も出てきますが、
小学校の受験写真まではベストかセーターが多いです。

 

よくある問合せ~Q&A~

Q、「受験する学校の写真サイズがわからない、ご存知ですか?」という質問を受けます。

A、こちらは残念ながら当店でお答えは出来かねます。

理由としては何年も受験写真を撮り続けておりますが、個人情報に関わるためどこの学校を受験されるかこちらからはお聞きしていないからです。

また、昨年とは違うサイズに変更になっているかもしれません。

などの理由から、恐れ入りますがお客様ご自身でサイズをお決めいただいております。

 

Q、「まだ願書が出てないのですが、撮影だけ先にしてもらえますか?」

A、はい、大丈夫です。日焼け前に撮影される方も多いですね!

その際には内金を頂戴してます。後日サイズがわかり次第、お電話かLINEでご連絡いただき納期が決まります。

 

Q、「国立を受けます、どんな表情がいいですか?」

A、個性を重んじることがあるようなので、ご両親様から見てお子さんらしい表情が良いと思います。

 

Q、「写真で口は閉じないとだめでしょうか?」

A、幼稚園受験用では空いていても表情が良ければ大丈夫ですとお答えしてますが、閉じれればそれがベストです。

小学校受験以上ならばお口は閉じたものが望ましいでしょう。

 

Q、「柔らかい表情ときりっとした表情と撮れて、どちらがいいか決め兼ねてしまいます。」

A、受験用の塾に通われているなら先生にアドバイスいただいた表情がいいでしょう。

受ける学校に合う方をオススメしてくださるはずです。

塾に行かれていない方は学校の雰囲気に合わせることが多いです。

 

約20年受験写真に携わり、子供の撮影に慣れているママ歴6年の女性カメラマンがお撮りします。

いかがですか?あれこれと注意点ばかりでしたが、初めてお会いする面接官の方にお子様がどう見られるか、
気にしてあげられるのは本人ではなく、ご両親様の愛です。

最終的にはご両親様が余裕と愛情をもって写真撮影に臨みましょう!

とはいえ、お子様の髪型のセットは大変苦労することもあり、
お子様が時間がかかりすぎて機嫌が悪くなっては元も子もありませんね。

ですので当店ではデジタルで撮影しており修整も可能です。
こちらもお気軽にご相談ください、無理の無い範囲でお手伝いいたします!

 

当店では子供さんの緊張がほぐれてから撮影できる工夫をしています。
おもちゃで遊んだりして、お子様との距離を縮めてから撮るようにしていますが、
ご両親様が緊張していてはそれが伝わってしまいます。
ましてやピリピリしていたらお子様らしい表情も出なくなりますから、
どうかいつもどおりに接してあげてください。
そして
いらっしゃる前に一言、

「これからたのしく写真撮りに行くのよー」と、言ってあげてくださいね。
それは魔法の言葉です。

 

いらしてから、お子様のお顔をカメラマンのみきがさりげなく普段の表情を見ながら少し遊んだりして見てます。
なのでお子様がカメラの前に立ったとき、受験むきであろうお顔つきや、
自然な表情がわかってその時をなるべく逃さないようにお撮りします!

その後、モニターで見ていただき、お好きなカットを選んでいただきます。
このときに気に入ったカットがなければもう一度お撮りすることもできますので遠慮なく申し出てください。
なので、気に入らなくて他店へ出向く手間隙も省けます、ご安心ください!

 

あとは納期がギリギリですと焦ってしまうかもしれませんのでお早めにご予約ください。

納期の詳細などはこちらをご覧ください。→スタジオミナヨの受験写真

あなたさまのご家族にすてきな春がくるよう、精一杯撮影させていただきます!!

TEL 0338110374

営業時間/9:30~12:00、14:00~17:00 

不定休ですが、Twitterで毎日のスケジュールを発信してますのでフォローしてください。

スタジオミナヨのTwitter 

ご質問・お問い合わせはLINEでも受付中!

スタジオミナヨのLINEのQRコード

 

 

投稿者プロフィール

みき
みきスタジオミナヨ代表 三代目の女性カメラマン
新宿区生まれ、文京区小石川で3人姉弟の長女として育ちました。
手に職をつけたいと思い、先代の父の紹介で入った代官山の写真有賀で修行後、実家のスタジオミナヨに入りました。
修行時代に身につけた【小さいこどもさんの笑顔を引き出すこと】【着付けができる】ことを得意としてます。
2013年、東京都写真館協会主催の写真コンテストで入賞し、それをきっかけに写真の奥深さを知り、さらに高みを望むようになりました。
今ではたんなる記録としての写真ではなく、その時・その人・そのご家族らしさが伝わるような写真を追求するようになりました。
カメラが携帯で気軽に撮れる時代ですが、誰が撮っても同じ写真では納得いかず。。
「私にしか撮れない表情・瞬間」を探しだし、毎回気持ちを込めてお撮りしてます。
2013年に第1子となる女の子を出産し、子育てしながら働いてます!

もっと詳しいプロフィールはこちら
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

https://sminayo.com/blog/archives/97/trackback

PAGE TOP